中国メディア・東方網は29日、新型コロナウイルスによる肺炎への感染が拡大し、都市が封鎖状態にある湖北省武漢市について、大阪を出発した上海行きの中国・吉祥航空便が行き先を急遽武漢に変更し、乗客から大きな歓声があがる一幕があったと報じた。

 記事は、28日午後7時55分に関西空港を出発して北京時間同9時半に上海に到着予定だった吉祥航空1340便が、離陸前に行き先を上海から武漢に変更すると発表・・・・

続きを読む