「軽いのに鉄より強い」という炭素繊維(カーボンファイバー)の分野で、日本は世界でもトップシェアを誇っている。炭素繊維は飛行機や自動車、さらには医療機器などで活用されているが、最近では中国もこの分野で追い上げてきているようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国の炭素繊維産業はブレークスルーを実現したと主張する記事を掲載した。

 記事は、炭素繊維はステルス戦闘機にも使用されており、高い技・・・・

続きを読む