中国人は日本人に比べて不動産の購買意欲が非常に強い。この10年で住宅価格は上昇し続けているため不動産バブルともいわれているが、一方の日本は空き家が増えていて社会問題となっており、持ち家を持たないという選択をする人も少なくない。中国メディアの今日頭条は22日、「日本の若者は家を相続すらしたがらない」とする記事を掲載した。

 記事は、短期間のうちに経済が急速に発展し、それに伴い不動産価格も急・・・・

続きを読む