中国は日本ほどバリアフリーという概念が広まっておらず、障がいを持つ人が暮らしやすい社会であるとは言い難いのが現状だ。それゆえ中国人が日本を訪れると驚くことが多々あるのだという。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本には車椅子のまま昇降ができるエスカレーターをはじめ、障がいのある人でも外出がしやすい環境があると伝える記事を掲載し、「これこそ人性化」であると伝えた。

・・・・

続きを読む