中国メディア・央視網は20日、3月に韓国・釜山で開かれる世界卓球選手権団体戦の中国代表に選ばれた劉詩ブン(雨冠に文)選手が、ライバルである日本選手の存在について語った心境を報じた。

 記事は、同大会の中国代表メンバーが決定し、男子は馬龍選手、樊振東選手、許キン(日+斤)選手、女子は劉選手、陳夢選手、丁寧選手ら主力選手が選ばれたと紹介。メンバー発表後に取材を受けた劉選手が「中国代表として大・・・・

続きを読む