中国メディア・環球網は15日、日産の元会長カルロス・ゴーン被告が日本からレバノンに逃亡して以降、世界のミュージシャンたちの間で自身の楽器ケースに入ることが流行する一方、日本の楽器メーカーがやめるよう呼びかけていると報じた。

 記事は、ゴーン被告が昨年末に監視をかいくぐって日本からレバノンに逃亡した際、楽器ケースの中に身を潜ませたとの報道が流れ、世界的な注目を集めたと紹介した。 続きを読む