2019年は台風15号とそれに続く19号により、千葉県では電柱が倒壊するなどして大規模な停電が発生した。これを機に「無電柱化」が見直されるようになったが、中国メディアの今日頭条は10日、「無電柱化で日本は遅れている」と指摘する記事を掲載した。

 記事はまず、日本は矛盾したところのある国だと指摘。ノーベル賞受賞者を数多く出す先進国なのに、「一度の台風で大規模停電を発生させる」などの、遅れた・・・・

続きを読む