中国メディア・東方網は10日、香川県で未成年者のゲーム時間を制限する条例素案が検討されていることについて、その内容が中国の当局が打ち出した同様の規制よりも厳しいとする記事を掲載した。

 記事は、中国の国家新聞出版広電総局が昨年11月に未成年のネットゲーム依存を防ぐための通知を発表し、未成年の法定休日における1日の累計ゲーム時間数を3時間以内、休日以外は1.5時間以内とするよう求め、一時期・・・・

続きを読む