中国メディア・東方網は10日、日本で和食の職人に対する「人間国宝」制度が検討されていることについて、中国における料理人の地位の低さを指摘する記事を掲載した。

 記事は、日本政府が和食の職人の「国宝」制度を検討しており、ひとたび認定されれば国から保護とともに特別助成金が受けられると紹介。「この制度を知った中国の料理人からは、自分たちの境遇とは雲泥の差だという声が漏れてきそうだ」とした。 ・・・・

続きを読む