中国では長年冷たい水は体に悪いと言い伝えられてきた。今でも中国では客人が家に来ると必ずお白湯またはお茶を提供する習慣がある。これは客人に対する礼儀のひとつだ。また、風邪引きや胃腸が弱いときなど体の具合が悪いときまって「白湯を飲んだほうがいい」とすすめることで彼らに対する関心や誠意を示している。

 こうした背景から、日本で冬なのに氷水が出てくると驚く中国人も多いようだ。しかも、そんな日本人・・・・

続きを読む