日本には社歴100年以上の老舗企業が全国に約3万3000社以上存在するが、日本以上の歴史を有する中国には老舗企業が非常に少ない。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国には老舗企業が少ない理由について分析する記事を掲載した。

 記事はまず、日本には老舗企業が多く、578年創業の金剛組のような1000年以上続く企業もあると紹介。一方の中国では、「富は3代続かない」とよく言われ、実際に代々続く・・・・

続きを読む