長年、日本と受注合戦を繰り広げてきた中国高速鉄道だが、今でも日本は中国のライバルなのだろうか。中国メディアの今日頭条は12月28日、日中の高速鉄道をめぐる競争に終わりが見えてきたとする記事を掲載した。

 

 記事によると、中国企業はこのほどタイから14億元(約218億円)相当の59駅の信号システム改造プロジェクトを受注した。それで大規模な鉄道プロジェクトを中国企業が次々と落札・・・・

続きを読む