中国では高速鉄道網が全国に張り巡らされ、今では中国国民や旅行者の生活に欠かせない交通手段となった。しかし、昔ながらの列車も運行が続いている。香港メディアの鳳凰網は28日、「中国の高速鉄道がこんなにも発展したのに、緑皮車が淘汰されないのはなぜか」と題する記事を掲載した。

 中国では高速鉄道ができるまでは、遠距離移動の道具は緑皮車と呼ばれる鈍行列車が主だった。緑皮車はその名のとおり、緑色の車・・・・

続きを読む