USニューズ&ワールド・レポート誌の国家ランキング「ベスト・カントリー・ランキング2019」によれば、日本は前年の5位からランクアップ2位に浮上して過去最高位となった。中国メディアの今日頭条は29日、「なぜ日本は世界第2位の座を射止めることができたのか」と題する記事を掲載した。

 このランキングは、80の国や地域について企業家精神や生活の質、市民の権利、原動力など9つの項目をもとに算出し・・・・

続きを読む