中国を含む外国人から見て、日本人は「とにかくよく謝る」民族だという印象のようである。中国のネット上では「日本は謝罪文化の国」とされ、政府や自治体、企業が問題を起こすたびに記者会見で頭を深く下げるシーンが中継されることが紹介される。また、「日本人は問題が起きたらとりあえず謝ればいいと考えている」というイメージを抱いている嫌いもある。

 中国メディア・人民網は24日、他人に対して謝罪をする際・・・・

続きを読む