日本の出生数は2019年、初めて90万人を割り込んだ。これは国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成29年推計)」と比較して、2年早いペースとなっている。近年の晩婚化も大きく関係していると言われているが、中国メディアの今日頭条は19日、日本で少子化が進んでいることの原因は「結婚しない若者が増えていることにある」とする記事を掲載し、その理由を分析した。

 記事はまず、中国でも・・・・

続きを読む