少子化が問題となっている日本だが、中国も同じ問題を抱えている。すでに一人っ子政策は撤廃されているが、少子高齢化に歯止めはかかっていない。中国メディアの今日頭条は20日、日中韓を比較したうえで、「中国は女性の出産意欲がもっとも低いという危機に直面している」と論じる記事を掲載した。

 日本の2019年の出生数は昨年比5.92%減の86万4000人となり、4年連続の減少となった。記事は日中韓の・・・・

続きを読む