中国メディア・中国新聞網は23日、日本で新たに発表された「電車で最も嫌がられる行為ランキング」にて、昨年とは異なる行為が1位を獲得したことを報じた。

 記事は、日本民営鉄道協会が先日発表した今年の「電車内で最も嫌がられる行為ランキング」で、「座席に座る姿勢の問題」が1位になったと紹介。座る姿勢には「足を投げ出して座る」、「足を組む」といった行為が含まれており、過去10年のランキングにおい・・・・

続きを読む