悠久の歴史を持つ中国では様々な王朝が生まれ、そして消えていった。中国人は自国の歴史について「5000年の歴史」と自称するが、その歴史のなかでも300年以上も続いた王朝は1つも存在しないという。

 一方、日本の皇室は世界最長の歴史を持つと言われることもあるが、中国メディアの今日頭条はこのほど、中国は非常に長い歴史を持つ国だが、漢や唐といった著名な王朝ですら存続期間が300年を超えていないと・・・・

続きを読む