中国メディア・騰訊網は19日、日本のパスポートが世界で最も「強い」にもかかわらず、多くの人が出国する意思を持っていないとする記事を掲載した。

 記事は、英国のコンサルティング会社ヘンリー・アンド・パートナーズによる各国のパスポートを比較した調査で、190カ国・地域でビザなし滞在が可能な日本のパスポートがシンガポールとならんで「最強」と認定されたことを紹介した。

 その・・・・

続きを読む