中国メディア・東方網は22日、通常であれば一面の銀世界が広がっているはずの北日本において今年は雪が少ない状態となっており、一部のスキー場では「雪乞い」まで行われていると報じた。

 記事は、例年は12月も中旬に差し掛かれば日本の北部は真っ白い雪が降って一面の白銀の世界が広がっていてもおかしくない時期だとしたうえで、今年は上空の寒気が弱いために北海道の札幌市や青森県青森市で積雪深さがゼロとな・・・・

続きを読む