中国メディア・東方網は18日、日本の繁華街にある「深夜営業」の保育園について「見たら悲しい気持ちになった」とする記事を掲載した。

 

 記事は、福岡市屈指の繁華街である中洲から歩いて5分ほどのところに、深夜営業の保育園があると紹介。午前7時から翌午前2時までオープンしている園には150人程度の児童が在籍しており、多くの園児は様々な理由により深夜に保護者が迎えに来るとした。 ・・・・

続きを読む