2018年、日本の外国人留学生の総数は前年比12%増の約30万人となったが、そのなかで最も多かったのは中国人留学生だ。そんな留学生たちは、日本に住んでいていつの間にか変化している点があるという。中国メディアの今日頭条は13日、「日本に住んでいて中国に帰ったら、自分の変化に気が付いた」と紹介する記事を掲載した。

 記事の中国人筆者は留学で日本に来て3年という中国人男性で、日本に来てから変化・・・・

続きを読む