中国では親や祖父母がの小学生の登下校の送り迎えをするのが一般的だ。これは中国で子どもを狙った誘拐事件が多発していることが大きな要因だ。中国メディアの今日頭条は2日付で、日本の小学生は自分たちだけで登下校しているのに、「なぜ子どもたちを誘拐し、売り飛ばす事件がまったく起きないのか」と題する記事を掲載した。

 記事は、子どもたちを誘拐し売り飛ばす事件はどんな国においても極めて重大な問題であり・・・・

続きを読む