日本の外国人留学生数は増加しており、2018年には前年より約3万2000人増え、30万人近くになった。外国人留学生は日本のサービス業や製造業など多くの分野でアルバイトしており、人材不足の日本では貴重な戦力となっている。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本に留学していた中国人による「居酒屋バイト」の経験を紹介する記事を掲載した。

 この中国人留学生は「日本で初めてのアルバイトで成長でき、・・・・

続きを読む