中国メディア・東方網は5日、日中両国の半導体産業が協力すれば、互いにとって大きな利益になるとする記事を掲載した。

 記事は、先日パナソニックが半導体事業から撤退するとの情報が流れ、広く注目を集めたと紹介。一方、中国は現在大々的に半導体産業を発展させている最中であり、日本との間には大きな相互補完性があり、日中協力の模索により、ウインウインを実現することができるとの見方を示した。 続きを読む