中国メディア・東方網は2日、中国サッカー・スーパーリーグの名門、広州恒大の選手たちを見た日本のサッカーファンが「まるでヤクザがサッカーをしているみたいだ」との感想を残したとする記事を掲載した。

 記事は、中国サッカーについて近ごろは残念な状況が続いていると紹介。ワールドカップアジア2次予選で格下とみられたシリアに敗れ、リッピ氏が2度目の監督就任からわずか半年程度で再度辞任する事態になった・・・・

続きを読む