中国メディア・東方網は1日、女子サッカークラブのアジアナンバー1を決定する大会で日本のクラブが優勝し、アジアの主要女子サッカー大会のほとんどを日本が制覇したと報じた。

 記事は、11月30日に行われたアジア女子クラブ選手権の最終節で、日本のなでしこリーグ昨季チャンピオンである日テレ・ベレーザがオーストラリアのメルボルン・ヴィクトリーに5-0で完勝し、2勝1分けの成績でパイロット版として行・・・・

続きを読む