中国メディア・東方網は28日、日本の幼児教育で重んじられている4つの特徴について紹介する記事を掲載した。

 まず1点めに挙げたのは、シンプルで素朴な環境だ。記事は、日本では公立私立を問わず、どの幼稚園も教室が非常に簡素であり、いささか「高級」なものと言えば、テレビやピアノぐらいであると紹介。子どもたちはボール紙や新聞紙など身近な材料を切ったり塗ったり貼ったりといった遊びを行い、楽しみの中・・・・

続きを読む