中国の都市部には高層マンションが非常に多いが、同じマンションでも日本のマンションとは違いもあるという。中国メディアの今日頭条は22日、日本と中国のマンションを比べて「廊下と階段が違う」と指摘する記事を掲載した。

 中国のマンションは、現在ではほとんどが内廊下になっている。そのため、外観からは廊下が全く見えない状態だ。また非常階段も建物の内側にあるので、一年中暗くて湿度が高く、照明も壊れて・・・・

続きを読む