北京市と上海市を結ぶ京滬(けいこ)高速鉄道は最高時速350キロメートルでの営業運転が行われており、これは営業速度としては世界最速となっているが、将来的に中国高速鉄道は時速400キロを超える速度で営業運転が行われることはあるのだろうか。

 中国メディアの今日頭条は22日、北京市で21日に鉄道関連のフォーラムが開催され、中国高速鉄道の時速400キロ以上での運転に関する可能性について言及された・・・・

続きを読む