中国メディア・新華網は21日、日本の駐中大使館公使が現在の日中関係をテーマに中国で講演を行い、日中関係が改善に向かった3つの理由を挙げたことを報じた。

 記事は、20日午前に日本の植野篤志駐中公使が新華社世界問題研究センターからの招きに応じ、新華社の社屋にて「現在の日中関係の状況および展望」というテーマで講演を行ったと紹介した。

 そして、植野氏が日中関係が改善に向か・・・・

続きを読む