日本の在留外国人の数は2019年6月末時点で282万9416人となった。30年前の1989年にはこれがわずか98万人ほどだったことを考えると、日本はすでに移民大国と言っても過言ではないのかもしれない。中国メディアの捜狐は19日、中国人の見解として「自分が米国ではなく日本に移り住んだ理由」と題する記事を掲載した。

 記事の筆者によると、多くの中国人は日本に移住したと聞くと「スモッグを避ける・・・・

続きを読む