中国メディア・東方網は18日、埼玉県で行われた上尾シティマラソンのハーフ大学生男子の部に仮に中国のトップ選手が出場した場合、90位だったとする記事を掲載した。

 記事は、17日に行われた同マラソンのハーフ大学生男子の部は毎年日本の大学長距離界で著名な学校の選手が数多く出場し、特に正月の箱根駅伝に出場する学校にとっては各選手の力試しの場として使われてきたと紹介した。

 ・・・・

続きを読む