中国メディア・東方網は13日、日本人の英語指標が4年連続で低下し、世界ランキングが年々落ちているとする記事を掲載した。

 記事は、EFエデュケーションファーストが世界100カ国の市民を対象に実施したテストに基づく英語熟練度ランキングを発表し、日本のランキングが4年連続で落ちたと紹介。この指標は各国の成人の平均英語レベルを示すもので、世界各国の230万人が参加したとしている。
・・・・

続きを読む