経済成長の弊害か、中国でも生活習慣病の低年齢化が見られるようになり、健康に対して危機感を持つ人が増えている。中国メディアの今日頭条は8日、日本には非常にたくさんの美食があるのに「太っている人が少ないのはなぜなのか」と問いかける記事を掲載した。

 記事は、中国人が日本食として真っ先に思い浮かべるのは寿司や刺身などのヘルシーな料理だが、多くのビジネスパーソンが毎日食べている昼食は決してこうし・・・・

続きを読む