近年は訪日中国人が増加し、日中関係も改善されてきているためか、中国人の反日感情はいくらか和らいできている。とはいえ、他のアジア諸国と比べると中国はまだまだ反日感情の強い国と言えるだろう。しかし、これは同じく「日本に侵略された歴史」を持つ他の東南アジアの国々にはあまり見られないことで、東南アジアには逆に親日の国が多い。中国メディアの今日頭条は6日、その理由について分析する記事を掲載した。

・・・・

続きを読む