中国メディア・東方網は9日、「デザイン大国」として知られる日本のデザイン業界専門家が中国のイベントで「良いデザイン」について論じたと報じた。

 記事は、四川省成都市で行われている第6回成都創意設計ウイークにて、日本デザイン振興会常務理事の加藤公敬氏がインタビューを受け、良いデザインについて語ったと紹介。デザインの良し悪しを判断する基準の1つとして加藤氏が「使うのに本当に適しているかどうか・・・・

続きを読む