中国メディア・解放網は7日、中国で開催されている第2回輸入博覧会に出展している日本の大手自動車メーカー・ホンダについて「本業以外の製品ばかりを展示している」と報じた。

 記事は「日本の大手自動車ブランドの1つであるホンダが、今回の輸入は明らかに『本業そっちのけ』の様相を呈している」としたうえで、自動車を生業としているはずの同社が歩行訓練機、プライベートジェットといった製品を展示する一方で・・・・

続きを読む