景気の低迷にもかかわらず、10月初旬の国慶節の休暇期間中には中国から多数の人々が日本を訪れたことからもわかるように、中国から国外への旅行は伸び続けているが、その一方で、国外から中国への旅行は伸び悩みが顕著になっている。

 中国メディアの中国経営網によると、2018年には1,497億人の中国人が国外旅行に出たが、訪中外国人旅行者数は1,412億人にとどまり、初めて後者が前者を下回った。 ・・・・

続きを読む