中国メディア・東方網は6日、中国の小学生のカバンは教科書でとても重いのに対して、日本の小学生のカバンには教科書が3分の1程度しか入っていないとする記事を掲載した。

 記事は「日本と言うと、とても多くの部分で学ぶべき点がある」とし、その1つが教育であると紹介。中国では小学生のカバンに教科書や文具がギュウギュウ詰めになっており、あまりの重さにリュックサックではなく、キャリーバッグを使う児童さ・・・・

続きを読む