中国メディア・環球時報は4日、広東省深セン市に学びにやってくる日本企業を増えていると報じた。

 記事は、日本企業による「深センから学ぶ」ブームが高まり続けているとしたうえで、12月には東京の製造系ベンチャー企業10社が5日間の日程で深センを訪問する予定だと紹介した。

 そして、深センは華為(ファーウェイ)、騰訊、ドローン大手の大疆、自動車メーカーBYDなど今の中国のハ・・・・

続きを読む