中国のマンションや住宅の外観は日本のものと大きく異なっている。各部屋の窓には鉄格子のような「面格子」が設置されているほか、玄関のドアは二重構造の防犯扉になっているのが一般的だ。これは中国でそれだけ空き巣や窃盗が多いことを示している。中国メディアの今日頭条は2日、日本ではスリや窃盗、空き巣などの犯罪が極めて少ないことを紹介した。

 記事の中国人筆者はまず、かつて大学にいたという日本人教師が・・・・

続きを読む