中国メディア・環球時報は2日、日本の「ゆとり教育」の失敗が中国の教育改革に与える啓示と題した、中国国家教育発展研究センター研究員・王暁燕氏の評論文章を掲載した。

 文章は、中国の教育界では現在「負担軽減」が大きなトピックになっているとしたうえで、日本が「ゆとり教育」を実施した状況と中国の現状が非常に似通っていると紹介。「日本の経験や教訓をくみ取ることが、合理的に子どもたちの負担軽減を実現・・・・

続きを読む