近代日本の盛衰には「40年周期説」というものがある。40年ごとに盛衰を繰り返すという説だが、中国メディアの中国日報は30日、この40年周期説について分析する記事を掲載した。

 ここでいう40年周期は、江戸幕府に対する倒幕運動が活発化していた1865年を起点としている。ここから数えて40年後の1905年に日本は日露戦争で勝利しており、この期間は日本にとって近代化に成功し世界強国になった「建・・・・

続きを読む