中国メディア・今日頭条は25日、長年中国のユース育成に携わってきた日本人指導者・倉田安治氏が、中国選手の長所や中国サッカーにふさわしい戦術、発展に向けた課題などを語ったとする記事を掲載した。

 記事は倉田氏について、現役時代は日本代表を経験し、1993年にヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ1969)で指導者生活をスタートさせた後、大学やJリーグの複数のクラブで監督やアシスタントコーチを務・・・・

続きを読む