中国メディア・東方網は24日、サッカーAFCチャンピオンズリーグの準決勝で浦和レッズが広州恒大に勝利したことについて「Jリーグで降格危機のクラブが、中国スーパーリーグ首位のクラブに勝った」と報じた。

 記事は、広州の敗戦により今年の同大会における中国勢の戦いは終了したと紹介。その戦いぶりについて「総括すべき点はあまりにも多い」とした。

 そのうえで、この数年、「中国サ・・・・

続きを読む