中国メディア・網易体育は23日、サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝で広州恒大が浦和レッズに敗れ、同大会決勝トーナメントでの対日本勢無敗神話が崩壊したことを報じた。

 広州恒大は先日アウェーで行われた準決勝第1戦で浦和に0-2で敗れており、ホームで行われる23日の第2戦では3点差以上の勝利が突破の基本条件になっていた。試合開始から積極的に攻めた広州だったが浦和守備陣の堅い守・・・・

続きを読む