内閣府が2019年3月に発表した報告書によれば、中高年の「ひきこもり」の人の数は推計61万人に達するという。若年層も含めれば100万人以上がひきこもり状態にあるとされる。

 中国メディアの今日頭条は13日、日本にこれだけ多くの「ひきこもり」の人がいることは中国人にとって意外であったと伝え、「日本人は勤勉だと思っていたのに」と論じる記事を掲載した。

 記事は、中国国内に・・・・

続きを読む