ゆったりとした空間と、ユニークな品揃えで人気の台湾の大型書店「誠品書店」が、9月27日に日本の1号店の営業を開始した。日本では本が売れず次々と閉店を余儀なくされる書店業界において、このタイミングでの海外出店は各メディアでも報道されている。では、この「誠品書店」の魅力とは何か、台湾メディア科技新報が自国の書店の魅力を台湾人目線で紹介している。

 1つ目は、台湾の様々なブランドが気軽に買える・・・・

続きを読む